たいぞうメモ

六甲山(有馬ルート)下見

六甲山(有馬ルート)下見

この前の台風の影響が


どんな感じなのか  ( ´ー`)


念のため下見に来ました


有馬稲荷神社経由で


六甲山有馬ルートを


ゆっくりと登る (=´ω`=)


一部通行止めはあるようだ


休憩ポイント ε-(o´ω`o)


ここも通れなかったです


企画当日も頑張ろう  ( ゚▽゚)9

>

百丈岩ハイキング下見

百丈岩ハイキング下見

のどかな田舎道を進み


売店やまびこの前から


ハイキングコースへ


クサリ有りの一般コースへ


こんな感じの鎖場です


クライミングしてる上級者が見えます


百丈岩到着  (」*´∇`)」


もう少し進んで


静ヶ池から  (っ´∀`)っ


河原を歩いて帰った


 

>

生駒縦走ハイキング下見

生駒縦走ハイキング下見

十三峠の十三塚を通り



鐘のなる展望台へ (」*´∇`)」



展望台からの景色 (´ω`*)



更に生駒縦走歩道を進み



府民の森へ (o´▽`o)



野外活動センター



蟻地獄という遊具 ( ‘o’)



六万寺池  (っ´∀`)っ



あきぐみ展望ベンチ



 

>

鳥取砂丘散策下見

鳥取砂丘散策下見

鳥取砂丘へやってきた


歩き難い δ(´д`; )


風紋ができています


馬の背  (っ´∀`)っ


オアシス (o´▽`o)


火山灰露出地と砂丘植物が見える


砂の美術館へ寄り道


クオリティが高い ( ‘o’)


一通り見てまわり (‘v`)


砂像作り体験をしてきた


 

>

シワガラの滝下見

シワガラの滝下見

シワガラの滝 (・∀・`*)


数年前に来たが (っ´∀`)っ


すごく良い場所なので


再びやって来た ( ゚▽゚)/


歩行距離は短めだが


少し険しいところもあります


写真では伝わり難い


岩から岩へと進み


洞窟に到着   ( ´∀`)


神秘的な滝です (‘v`)


 

>

瀞峡ハイキング下見

瀞峡ハイキング下見

瀞峡(どろきょう)到着


瀞ホテル横の (〃^ω^)


細い道を進み   (っ´∀`)っ


つり橋が見えてきた


山彦橋。定員15名


橋から見た景色 (o´▽`o)


熊目撃情報あり


気をつけて歩く ε(◎´・v・)


しばらく進んでみた (‘v`)


川舟観光企画でもいいかも

 

>

丸山千枚田 虫おくり見学

丸山千枚田 虫おくり見学

日本の棚田百選のひとつ丸山千枚田


立派な段々畑 ( ‘o’)


虫おくりイベントの為一方通行


徐々に暗くなりはじめ (‘v`)


19:30頃には  (っ´∀`)っ


辺りは真っ暗  ( ´ー`)


虫おくりの灯が揺れています


ラストの北山砲を見に


危険ライン直前まで移動


迫力ありました σ(´ω`*)


 

>

鬼ヶ城散策下見リベンジ

鬼ヶ城散策下見リベンジ

世界遺産鬼ヶ城センター


鬼丸くんと鬼姫ちゃん


魔見ヶ島(マブリカ)を見つめる鬼


鬼ヶ城散策下見スタート


いい天気です ( ゚▽゚)/


千畳敷  σ(´ω`*)


奥の木戸方面


前回は通行止めで引き返したが


今回は最後まで行けます


鬼の洗濯場  (=´ω`=)


絶景でした (」*´∇`)」


 

>

熊野古道松本峠下見

熊野古道松本峠下見

世界遺産の熊野古道松本峠


正法寺 ( ´∀`)


見晴らし場  (」*´∇`)」


那智方面の景色が少し見えた


苔生した岩を歩き ε(◎´・v・)


竹林を越え ( ゚▽゚)/


松本峠あずま屋(ビューポイント)


七里御浜と熊野の町、獅子岩が見える


滝見の丘近くの休憩ポイント


鬼の見晴らし台からさくらの道へ

 

 

>

六甲山(東お多福山ルート)登山下見

六甲山(東お多福山ルート)登山下見

東お多福登山口よりスタート


ちょっと荒れた道を進み


すぐに東お多福山頂に到着


六甲山の最高峰へ向かう前に


雨ヶ峠を経由   ( ´∀`)


下見なので更に遠回りして


風吹岩へ寄り道 (;´▽`)y


そこからやっと最高峰を目指す


六甲山頂一軒茶屋到着


六甲山最高峰から (」*´∇`)」


少し荒れてた道でゆっくり下山

 

>

淡路島散策下見

淡路島散策下見

淡路島SAへ。明石海峡大橋


うずの丘大鳴門橋記念館、バス停がたまねぎ


自販機もたまねぎ (`▽´*)


UFOキャッチャーもたまねぎ


落とせたら1.5kgのたまねぎと交換


鯉のぼりはサワラのぼり


近くの海岸へ  (」*´∇`)」

 
水が綺麗 (o´▽`o)


福良マルシェでセルフ海鮮丼を食べ


ONOKOROパーク 天壇


万里の長城  ヾ(゚∀゚ゞ)

 

>

五月山ハイキング下見

五月山ハイキング下見

秀望台。何度も企画で来てるので



さすがにもういいかなと



思いながらも  ( ´∀`)



五月山の下見に来ました



吊り橋を渡る  (っ´∀`)っ



休憩ポイント (o´▽`o)



日の丸展望台 (´ω`*)



山頂に到着  ( ・∀・)ノ



千代山(五月山)三角点

 

 

>

若草山ハイキング下見

若草山ハイキング下見

若草山の下見へやってきた



入山料を払い登山コースへ



以前の企画でも  (‘v`)



何度か来てるけど  ( ´ー`)



いつ来ても良い場所だ



鹿せんべい飛ばし大会をやってた( ‘o’)



20m以上飛ばすと景品貰えるんだって



もちろん参加した  ( ゚▽゚)9



30mオーバーで (」*´∇`)」



景品ゲットして帰りました

 

>

西大台ハイキング下見

西大台ハイキング下見

毎年恒例の大台ケ原ですが


今回は事前申請が必要な西大台へ


ビジターセンターで (‘v`◎)


事前にレクチャーを受け


ハイキングスタート


松浦武四郎分骨碑


苔生す岩   (っ´∀`)っ


岩伝いに川を渡る


ミズナラの巨木 ( ‘o’)


赤い吊橋  (」*´∇`)」


大自然がそのまま残っていました

 

>

滑川海上観光下見

滑川海上観光下見

せっかく富山まで来たので



昼間はヒスイ海岸へ行って



前回のリベンジ石拾い (っ´∀`)っ



深夜になるのを待って



観光船乗り場へ (〃^ω^)



せっかく来たのに欠航 (´_`。)



ホタルイカミュージアムで



展示をみて (o´▽`o)



お土産をもらって帰った



 

>

太陽公園散策下見

太陽公園散策下見

兵庫県の書写山の近くの



太陽公園には  ( ´ー`)



世界の名所がいっぱい



ピラミッド (っ´∀`)っ



天安門広場 (〃^ω^)



万里の長城


モアイ像 (o´▽`o)



自由の女神 ( ・∀・)ノ



凱旋門   (」*´∇`)」



一日楽しめます

 

>

妙見山ハイキング下見

妙見山ハイキング下見

上杉尾根コースで登る 



山頂付近 (o´▽`o)



シダレザクラ。見頃の時期にまた来るぞ



大黒堂 (´ω`*)



展望所。正面に六甲山が見える



エドヒガンの小径



北極星入り口駅。星空に向かう線路



星嶺 ( ‘o’)



三角点   ( ´ー`)



新滝道コースは土砂崩れ、大堂越コースで下山


 

>

小塩山ハイキング下見

小塩山ハイキング下見

阪急東向日駅からバスで



南春日バス停下車 (〃^ω^)



勝持寺(花の寺)近くから山道へ



獣害防止柵をきちんと閉め



山道をてくてく  (っ´∀`)っ



炭の谷到着。カタクリはまだです



Nの谷も同じ  (‘∀`)



淳和天皇陵 ( ´ー`)



見落としそうな山頂



舗装道路で楽々下山でした

 

>

焚き火焼き芋下見

焚き火焼き芋下見

市ケ原到着



そこら辺で枯れ木を拾って



焚き火スタート



芋を投入



美味しく焼けた



ついでにとうもろこしも



蛇ケ谷から



再度公園へ寄り道



すごく寒くて



池が凍ってました

 

>

ヒスイ海岸下見①

ヒスイ海岸下見①

ヒスイ海岸へやってきたo(`ω´*)o  



簡単な翡翠探しの説明看板があった



適当にいくつか拾ってみたが



鑑定をしてくれる (o´▽`o)



フォッサマグナ がお休みなので



地元のヒスイおじさんに見てもらうが



当たりは無かったとの事



探し方のコツを教えてもらい



見本に小さな原石を貰った (‘v`)



名物のタラ汁を飲み1日目は終了



 

>

ヒスイ海岸下見②

ヒスイ海岸下見②

2日目。再びやってきた (o´▽`o)


教えてもらった内容をおさえ翡翠を探す


今日はヒスイおじさんが見当たらない。


隣の駅で翡翠のお店を見つけたので


鑑定を依頼するが、また当たり無し


さらにそこでもレクチャーを受け


3度目の挑戦  ( ゚▽゚)9


そして再び同じお店で鑑定


結局 採れたのは翡翠もどき(きつね石)だけ


「少し見る目が上がったよ」と慰められ


海鮮丼を食べて帰った  (^ω^人)


 

>

寸又峡ハイキング下見

寸又峡ハイキング下見

プロムナードコースへ(〃^ω^)


向こうに猿並橋が見え


天子のトンネルを通る


夢の吊橋は混雑時は一方通行


多いと120分待ちとかにもなるって


本日は40分ほど待ちました


304段の階段を登る ( ゚▽゚)9


途中のくろう坂 (◎´・v・)


やれやれどころ (´_`。)


尾崎坂展望台  (」*´∇`)」


飛龍橋を渡ってのんびり帰った


 

>

天王山ハイキング下見

天王山ハイキング下見

ここも何度も来てるけど


久しぶりなので下見にきた


宝積寺を通り (〃^ω^)


ゆっくり登っていく


旗立松展望台  ヾ(・∀・`*)


秀吉の道「陶板絵図」


天王山山頂 (っ´∀`)っ


十方山山頂


水無瀬の滝 ( ´ー`)


狭いトンネルを通って帰った

 

>

屋久島散策下見

屋久島散策下見

ガジュマル公園


面白いです (´ω`*)


永田いなか浜


柴とうふ店へ  (^ω^人)


ちょっと寄道


横河渓谷  o(`ω´*)o


雰囲気が良い  ( ´ー`)


屋久島灯台


平内海中温泉(o´▽`o)


ふれあいパーク (〃^ω^)

 

>

屋久島ハイキング下見

屋久島ハイキング下見

ヤクスギランド  ( ´∀`)


白谷雲水峡谷(〃^ω^)


もの凄く良い場所だけど


企画開催は難しいだろうなぁ


白谷小屋  (‘v`)


太鼓岩 (」*´∇`)」


遠回りして奉行杉コースへ


千尋滝 (っ´∀`)っ


大川の滝


トローキの滝

 

>

摩耶山ナイトハイク下見

摩耶山ナイトハイク下見

青谷道の登山口から



亀ノ滝砂防ダム (〃^ω^)



神戸唯一の観光茶園 静香園



大龍院成田不動明王岩屋瀧



不動之滝 ( ゚▽゚)9



仁王門  (=´ω`=)



摩耶山史跡公園



掬星台に到着 (^∀^*)



感動の夜景でした

 

>

無人島キャンプ下見-初日

無人島キャンプ下見-初日

加太港から船に乗り友ヶ島へ


南垂水の海岸へ向かう


そこで拾った枯木と岩と網で


釜戸を作り晩飯にする


小さいテントを設置したら


食後の散策 (´ー`)


別世界のようだ( ‘o’)


日が暮れてきたので


軽く手持ち花火をしたら早めに寝る


 

>

無人島キャンプ下見-2日目

無人島キャンプ下見-2日目

翌早朝、深蛇池湿地帯を通り


虎島を目指す o(`ω´*)o

岩から岩へ飛び移る


上陸して奥へ奥へと進むと


観念窟の標識があり


海面までの40mを


ロープを使って下りる


下まで届かへんやないか (´゚д゚`)


掴まる場所もないので再び登る


だいぶ時間が余ったので


ゆっくり砲台跡や (;´▽`)y


灯台等を見て帰りました

 

>

駒ヶ谷ぶどう狩下見

駒ヶ谷ぶどう狩下見

駅からすぐの  (‘v`)


広い公園を通り  (っ´∀`)っ


たわわに実った葡萄畑へ


そこから竹内街道を歩き


少しの坂を上がって


杜本神社へ  ( ´∀`)


立ち寄ってから


河内ワイン館へ


工場見学と (=´ω`=)


試飲もさせてもらえます

 

 

>

高野山ハイキング下見

高野山ハイキング下見

不動坂から女人堂へ


この後はしばらく街歩き


風情を楽しむ (」*´∇`)」


霊宝館横の道から女人道へ


鉄塔跡


大滝口  ( ´ー`)


円通寺 (っ´∀`)っ


一の橋から奥の院を目指す


頌徳殿 (o´▽`o)


弘法大師御廟、ここから撮影禁止


中の橋へ戻りバスで帰ります

 

>

生駒山ナイトハイク下見

生駒山ナイトハイク下見

もう何度も来ているけど


久しぶりなので念の為下見


らくらくセンターハウス


企画当日は時間外  (´Д`;)


ぼくらの広場  (;´▽`)y


ここからの夜景が素晴しい


下山ルートの確認


昼と夜ではだいぶ印象が違う


つつじの広場  ヾ(・∀・`*)


ここから道幅が狭くなる


去年は運良く遭遇したけど


今年も蛍を見れるといいな(´ω`*)

 

>

愛宕山下見

愛宕山登山下見

以前の企画でも何度か来てるので

別ルートをうろうろしてみた

丹波散策の道から  ( ´ー`)

保津川沿いに歩いて行き

ケーブル廃線跡へ寄ってみた

トンネルの向こう側に光が見える

とりあえず中を進んで行く (`Д´*)9

出口が半分くらい埋まってた (´Д`;)

6つのトンネルの内2つは完全に埋まっていて

通れないので山を迂回して塞がった先まで進み

ケーブル愛宕駅跡地までたどりついた

廃墟の中に入ってみる ( ‘o’)

寄り道を終え正規ルートへ戻り

愛宕神社からはいつもの道で下山

>

蓬莱山登山下見

蓬莱山登山下見

駅からバスで移動  ( ´ー`)


登山届けを出し  (っ´∀`)っ


自然いっぱいの道を登る


登山道入口発見  ( ´∀`)


金ピラ峠から琵琶湖が見える


一部ロープで登る所もある


山頂付近、5月だけど少し雪が残ってる


蓬莱山頂 1174m


彼岸の鐘 (´ω`*)


水仙。見頃はこれからですね


打見山頂 1103.6m


クロトノハゲ  ヾ(゚∀゚ゞ)

 

>

須磨アルプス下見

須磨アルプス下見

もう何度も来てるけど


念の為


須磨アルプスの下見へ来た


旗振山( ‘o’)


鉄拐山 ( ゚▽゚)


高倉山 (〃^ω^)


栂尾山 ( ´ー`)


横尾山と進み


馬の背に到着


いつ来ても  ヾ(・∀・`*)


テンションが上がります


当日も楽しもう  (≧∀≦)

 

>

御在所岳下見

御在所岳下見

だいぶ前からリクエストがあった

御在所岳へやっと下見へ来た

登山届けを出して

中登山道口へ (`Д´*)9

かなり積もってました

今日も膝までズボる

見晴台 (‘v`◎)

富士見岩 (〃^ω^)

雪でうまく前へ進めない

冬の風物詩、氷ばく( ‘o’)

この先未整備!(;゚Д゚i|!)

階段が埋もれてる

標識も埋もれてる

柵よりも雪の方が高い

頂上。一等三角点到着

>

五月山ハイキング下見

五月山ハイキング下見

五月山動物園に来た


アルバカや (〃^ω^)


ポニーや  ( ´∀`)


ワラビーや (´ω`*)


ウォンバットを見て


秀望台へ


何度も来てる場所だけど


久しぶりなので念の為、


下見に来て


ハイキングコースを確認


都市緑化植物園


癒されました  ( ´ー`)

 

>

古道七曲り道ハイキング下見

古道七曲り道ハイキング下見

法隆寺からスタート (=´ω`=)


南大門をくぐり


五重塔を横目に


東大門へ抜け ε(◎´・v・)


ハイキングコースへ


松尾寺に到着 (;´▽`)


少しブラブラしてから


古道七曲り道へ  ( ´∀`)


なら瑠璃絵の開催期間だったので


下山後、暗くなるのを待って


せっかく奈良まで来てるんで


寄ってみた。( ‘o’)

>

山の辺の道ウォーキング下見

山の辺の道ウォーキング下見

天理の商店街を通り



石上神宮から ( ´ー`)



山の辺の道へ(;´▽`)y



夜都伎神社



いろんな農産物無人販売があるので



100円玉の用意があると良い



衾田陵に寄り道



長岳寺 (o´▽`o)



トレイルセンターは工事中でした



桧原神社 ε-(o´ω`o)



大神神社  (っ´∀`)っ

結構賑わってました

 

>

伏見酒蔵ウォーキング下見

伏見酒蔵ウォーキング下見

駅前からすでに酒蔵の街の雰囲気が



三栖閘門資料館



龍馬とお龍、愛の旅路像



キザクラカッパカントリー



寺田屋騒動址 ( ‘o’)



月桂冠大蔵記念館



見学のあとは、ロビーできき酒



長建寺    ( ´∀`)



十石舟乗船場



黄桜伏水蔵 ( ´ー`)



説明の映像を見てから



ゆっくり見学しました  (‘v`)

>

深山ハイキング下見

深山ハイキング下見

園部駅到着。すごい雪だ  (´Д`;)



路面凍結の為、バスは一部運休



別ルートでなんとか到着



スタート時間が遅くなった



登山口。すでに道は見えない



とりあえず前進 (`Д´*)9



行けるとこまで進んでみる



ズボズボはまりながら



少し広いところへ出た



まだ頂上ではない



膝あたりまで雪 ( ;゚Д゚)



これ以上進めそうにないので断念


そのうちリベンジしよう
 

>

関西サイクルスポーツセンター下見

関西サイクルスポーツセンター下見

関西サイクルスポーツセンターへ



リクエスト入ってたので



数年ぶりに来てみた



立体迷路が新しく出来てる



さっそく入る



いろいろ寄り道してたら



ゴールまで20分くらいかかった



水陸両用車



変わり種自転車



休憩所の椅子がサドル



土日限定ミニセグウェイ



アトラクションを網羅してきました


レッツコギコギエクササ~イズ♪が耳に残ります。
 

>

春日原始林下見

春日原始林下見

奈良公園から



春日山遊歩道入口へ



月日亭休憩所



中水谷休憩所



若草山山頂へ寄り道



そこで鹿へ鯛焼きをあげ



花山 地蔵の背



春日奥山最大の山桜



鶯の滝へも寄り道



首切地蔵



三本杉跡休憩所



上の禰宜道を通って春日大社へ

結構歩きました
 

>

シワガラの滝+湯村温泉下見

シワガラの滝+湯村温泉下見

駐車場から滝まで1.2km



自然いっぱいのルートです

 


途中の景色 (≡゚∀゚≡)



少し鎖場もあります

 


この先にある洞窟を目指します



この洞窟内にシワガラの滝が



ありました (。≧ω≦)ノ

 


すごく神秘的 ( ‘o’)



帰りは湯村温泉につかり σ(´ω`*)



温泉玉子を作りました (^ω^人)

 

>

雲山峰ハイキング下見

雲山峰ハイキング下見

大阪唯一の無人駅、山中渓駅から



自然を楽しみながら



山道をを歩いて  (っ´∀`)っ

 


第1パノラマ展望台

 


銀の峰ハイキングコースから

 


四ノ谷山へ寄り道



景色を楽しみ

 


ひと休み (´ω`*)



雲山峰到着



展望広場から

 


六角堂と進み ヾ(・∀・`*)



ゴールの六十谷駅を目指す

 

>

曽爾高原ハイキング下見

曽爾高原ハイキング下見

近鉄名張駅からはバスで移動



曽爾高原ファームガーデン到着



出発前に草もちを購入



むっちゃ美味しかった



国立曽爾青少年の家



すすきの間を抜けて行く

 


曽爾高原でのんびり休憩



シロオニタケ発見



亀山峠を登る



景色が良い

 


散策コースをぐるりと一周して

 


ラストにお亀池



癒されました

 

>

四石山ハイキング下見

四石山ハイキング下見

山中関所跡  (っ´∀`)っ


境橋 日本最後の仇討ち場


桜地蔵と進んだ辺りで


「道悪いよ」と声をかけられる


せっかく来たのでとりあえず進む


整備されてない道が逆に面白い


とか思いながら進んでみたが


途中で完全に道が塞がってしまった


仕方が無いので うろうろしながら別ルートへ


閉園直前のわんぱく王国に出た


ついでにローラーエクスプレス


距離もそこそこ、結構スピードがでます


この辺は急勾配  ( ´∀`)


ラストのトンネルを潜ると


恐竜の口の中へ


面白かった (o´▽`o)

四石山山頂行ってないわ(;゚Д゚i|!)

>

小野アルプス縦走-下見

小野アルプス縦走-下見

白雲谷温泉ゆぴかから


ハイキングコースへ


高山から日光峠を越え


前山  ( ´∀`)


愛宕山  ヾ(・∀・`*)


安場山からアザメ峠を越え


総山 と(´ω`*)


低山を次々縦走  ( ゚▽゚)/


アンテナ山。右も左も「そうざん」


惣山から 展望デッキへ少し寄り道


これから登る紅山が見える


真下から見た紅山の岩場


上から見たところ 人が小さく見える


横から見たところ ( ‘o’)


西紅山のパワースポット夫婦岩

>

熊野古道第2段(那智の滝)-下見

熊野古道第2段(那智の滝)-下見

大門坂駐車場から


振ヶ瀨橋を渡り


夫婦杉  ( ´ー`)


九十九王子の最後「多富気王子」


これぞ熊野古道という感じの石段


大門坂茶屋 ヾ(・∀・`*)


熊野那智大社


とても広くて綺麗 ( ゚▽゚)


「胎内くぐり」大木の中を通れます


青岸渡寺 (´ω`*)


三重の塔 ( ゚▽゚)/


飛瀧神社  ヾ(゚∀゚ゞ)


那智大滝 ( ‘o’)


時間が余ったので新宮市へ寄って


浮島の森で底なし沼を見て帰った

 

>

鬼ヶ城ハイキング-下見

鬼ヶ城ハイキング-下見

三重県の鬼ヶ城センターから


綺麗な海を見ながら進みます。


鬼の後ろ姿がトトロみたい


龍宮橋を渡り ε(◎´・v・)


千畳敷 ( ´∀`)


更に進み  ヾ(゚∀゚ゞ)


奥の木戸 (〃^ω^)


ホントはこの先まだまだ続くんだけど


去年の台風の影響で


通行止めの為 (´゚д゚`)


ここまでで引き返し


鬼ヶ城城跡を目指して


さくらの道を歩く


鬼の見晴らし台


気持ち良かったです (≡゚∀゚≡)

 

>

流しそうめんテスト

流しそうめんテスト

本番前に不足してる物がないか


一通りテストしてみた (〃^ω^)


のこぎりで横にカット


斧で縦にカット (‘∀`)


ある程度割れたら


竹を差込み   ( ´∀`)


ハンマーで叩いて真っ二つに


綺麗な部分で切り落とし


ペンチで節をとり


ヤスリをかけ ( ・∀・)ノ


水道で洗って


熱湯消毒  o(`ω´*)o


組み立て完成 ( ´ー`)


一人で流しそうめんは出来ないので


甥にテスト協力してもらいました(^ω^人)

 

>

戸津井鍾乳洞散策下見

戸津井鍾乳洞散策下見

戸津井鍾乳洞へやってきた


受付前の広場から海が見える


さっそく入る  (っ´∀`)っ


階段途中で温度が変わる


案内図を確認し


奥へ進む  ε(*´・ω・)


途中すごく狭いところを


すり抜けたり  (;゚д゚)


頭をぶつけないように


屈みながら進んだり


面白かった (≡゚∀゚≡)


ついでに近くの白崎海洋公園


展望所へ ヾ(・∀・`*)


登って行きます


海の景色に癒される


更に西広海岸


遠浅で水も綺麗でした(〃^ω^)

>

百間山渓谷ハイキング下見

百間山渓谷ハイキング下見

渓谷の入口


ここから急に温度が下がる


梅太郎滝


早くも行き止まりなのかと思ったら


奥の岩と岩の間に階段が見える


かやの滝から


つり橋を越え


岩の横を


川スレスレで登っていく


今度こそ行き止まりかと思ったら


この岩の隙間を進むみたい


岩のトンネルをくぐり


また岩場を進み


猿渡りのつり橋を渡る


このコース、めっちゃ面白いです

>

江須崎島ハイキング下見

江須崎島ハイキング下見

童謡の園


広々休憩ポイント


童謡の散歩道へ


いろんな歌の紹介がある


江須崎島が見える


島へ向かう一本道


水がすごく綺麗。 これ結構深いです


魚類供養塔


島へ入ります


遊歩道を進む


春日神社


異世界の様な道を進み


灯台へ到着


三角点


島の裏側の海岸へ下りれました

 

>

木津川渓谷ハイキング下見

木津川渓谷ハイキング下見

駅からすぐの (〃^ω^)


栗栖天満宮から


銀の帯ハイキングコースへ


川沿いの道を進む


途中で下に降りて


岩から岩へ  ヾ(゚∀゚ゞ)


水を跨いで ε(◎´・v・)


川を上るルートで


行ってみた o(`ω´*)o


油断すると水に落ちるかもδ(´д`; )


絶対濡れたくない人は


横は普通の遊歩道なので


そちらへどうぞ (。≧ω≦)


恋志谷神社に寄り


恋路橋を渡ってゴール (‘v`)

>

鍋倉渓下見

鍋倉渓下見

カラス天狗がお出迎え ( ゚▽゚)/


岩ゴロゴロの鍋倉渓


流星群の日のナイトハイク


リクエストがあったので


検証で夕方から登ってみた


他に下見に行けそうな日がなくて


雨な上にスタート時間が遅いのもあって


たいぞう以外誰もいない


最後まで誰にも会わなかった


晴れの日にまた来たいな


ゆっくり歩いて


山頂に到着 σ(´ω`*)


一等三角点神野山 (〃^ω^)


流星群見てたら遠い人は終電に間に合わんかな


昼の企画なら即OKの場所やけど

>

宇治散策下見

宇治散策下見

京阪宇治駅から

 
 
宇治の市内を歩き


 
平等院へ (;´▽`)


 
入場料を支払い


 
世界遺産を見学


 
平等院鳳凰堂 ( ‘o’)


 
複製された2代目の梵鐘


 
一通り回ったら


 
少し歩いて  ( ´∀`)


 
宇治神社へ (〃^ω^)


 
続いてすぐ近く宇治上神社


 
そこからさらに登り


 
大吉山展望台 ヾ(・∀・`*)


 
宇治茶のみの自販機(´_`。)

>

熊野古道(中辺路)下見

熊野古道(中辺路)下見

車で熊野本宮大社へ


八咫ポスト (=´ω`=)


バス待ち時間に世界遺産センターへ


大斎原大鳥居、すごくデカイ ( ‘o’)


バスでスタート地点へ


発心門王子 ( ´∀`)


発心門王子前の休憩所


水呑王子 (´ω`*)


水呑王子前の休憩所


伏拝王子 ( ゚▽゚)/


伏拝王子前の休憩所


三軒茶屋跡 (^∀^*)


ちょっとより道 ( ´ー`)


展望ポイントから大斎原大鳥居が見える


祓殿王子 (・∀・`*)


熊野本宮大社、祈りの道でゴール

>

愛宕山ハイキング下見

愛宕山ハイキング下見

保津峡駅 (o´▽`o)


すごいのどかな駅だなぁ


保津峡橋を渡り  ( ´∀`)


柚子の里、水尾を目指す


体調確認、何度か念をおされる


今回は農林道から


登ってみました  (っ´∀`)っ


広々休憩スペース


ここでお昼にしよう


山頂の愛宕神社


白髭社から  (=´ω`=)


三角点へ ヾ(・∀・`*)


月輪寺方面から下山 (〃^ω^)


若者は左側へ、何歳までやろ?


清滝バス停付近


結構歩きました (´Д`;)

>

ナイトハイク生駒-下見

ナイトハイク生駒-下見

近鉄枚岡駅から



枚岡神社へ  ( ´∀`)



夕方からスタート



枚岡展望台あたりで



少し暗くなり始める



神津嶽休憩所から



万葉植物展示園 (〃^ω^)


ぼくらの広場へ到着



20分程で辺りは真っ暗に



たいぞうカメラでは、うまく伝わらないが



迫力ある夜景に感動  (〃▽〃)



懐中電灯の灯りを頼りに下山



よく来るルートだけど夜に来ると



全然違って見えて、新鮮でした


 

>

雨天代案用ボルダリング下見

雨天代案用ボルダリング下見

雨天中止の時の代案で

 


ボルダリングの希望を

 


ちょくちょく聞くので

 


わりとリーズナブルで (o´▽`o)

 


初心者が気軽に

 


楽しめそうな場所を

 


休みの日に探して

 


下見してます  (;´▽`)

 


他にもこんなのあるよって方

 


情報をお待ちしております

 

 

>